はじめまして!電ch!一回生メンバーのミオです!

最近バーチャルYoutuber、いわゆるVTuberですが、すごく人気がありますよね!
私も最近よくVTuberの動画をみています!

この記事では「VTuberやそれに近いことをしてみたいけど何がいるのかわからない」という人のために、何が必要なのか、数回に分けて書いていきたいと思います!
ちなみに、このブログでもVTuberである「てんちゃん」の動画を取り上げていますので、気になった方はぜひ見てみてください!

少し話がずれましたが
今回説明するテーマはこれです!

.キャラクターモデルを用意する

(参考画像:花野てん)
はい、なんと言ってもまずはこれです!

なんとなくこんなイメージの見た目がいいなー、と思って作ってみようと思うものの、MayaBlenderと言ったソフトを使って3Dモデルを1から自作するとなると中々難しいですよね……

配布されているモデルもありますが、せっかくなら自分らしさを出したいですよね!
そう言った初心者の方でも気軽に3Dモデルが作成出来るソフトやサイトをいくつか紹介したいと思います!

2.3Dモデルを作ることが出来るソフト一覧

VRoid Studio
https://vroid.pixiv.net/

まずはこちら!あのPixivからリリースされている無料ソフトです
簡単な操作で、髪型を含め自由度の高いモデリングができます!

Vカツ
https://store.steampowered.com/app/856620/V__VKatsu/

なんとこちらも無料ソフトです。
服など多くの種類があり髪や服などパーツ毎に好みの物を選んでいくだけで完成します!

カスタムキャスト
https://customcast.jp/

こちらはスマートフォン向けに配信されている無料アプリです。(iPhone,android両対応)
好みのパーツを組み合わせていくことでモデルがメイキングでき、そのまま配信もできるんです!
さらにボタンやカメラで表情も動かせ、自動でリップシンクしてくれる機能もあります!

 

いかがだったでしょうか!ここで紹介したソフト以外にも様々なモデリングソフトがあります!
これらのソフトを使えば、簡単にオリジナルの3Dモデルが作れちゃうんです!
これであなただけのVTuberモデルを作ってみてはいかがでしょうか!

次に私が更新する記事では、VRoidを使ってのモデルの作成方法やインポートの仕方について詳しく解説してきたいと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございました!それではまた次の記事でお会いしましょう!

この記事を書いた人

ミオ
ミオ

電ch!一回生、最近はカードゲームにはまってます!