はい、皆様どうもこんにちは!

編集部所属、1年生の外原です!

 

デザイン部や撮影部、CG部などそれぞれの部署が制作した素晴らしい制作物は、

それだけでは映像として皆様にお届けすることは出来ません。

 

そこで!

第八回は映像を制作する上で重要な「編集」についてお話したいと思います!

 

編集とは簡単に説明すると、撮影した動画の使わない部分をカットしたり、

別々の動画を繋ぎ合わせて1つの映像にします。

他にも音声やBGM、CGの追加や色を調整したりもしています。

 

「この映像のタイミングにはこのBGMを当てはめる」

「この部分は映像が長いので少しカットして見やすくする」

 

上記の作業は絵コンテやビデオコンテを元にして進めていきますが、

編集作業は監督と密に話し合いながら進めていきますので、

当初予定していなかった演出が加えられたりする場合もあります。

 

最終的な詰めの作業は秒やコンマ単位で調整し、視聴者が気持ちよく見れる映像に仕上げていきます。

 

今回の映画制作には「Adobe Premiere Pro」

という編集ソフトを使っています。

こちらがその画面です。

スクリーンショット 2015-11-17 12.00.38

編集部は映画の撮影が終わってからが本格的な活動開始になります!

なので、今はみんなで編集の勉強中です!

次回の編集部ブログでは実際の編集状況を含め、

より詳細に説明できればと思います!

 

今回はここまで!

 

これを読んで少しでも興味を

持っていただけたら嬉しいです。

 

ありがとうございました!

 

大阪電気通信大学 デジタルゲーム学科 1年生

編集部

外原一将

 

※サイト内のコンテンツの転載・転用は禁止しております。

この記事を書いた人

editor-common
電ch!編集部

電ch!編集部です