皆さんこんにちは!!

ついに始まりました、電ch!2015 映画制作企画「CYBER DIVE」ブログ、

略して「CYBER DIVE 制作奮闘日誌」!

 

記念すべき第1回は私、吉川が担当します!

当企画で制作進行を担当しています。

 

ところで皆さん、いきなりですが”制作進行”ってご存知ですか?

制作進行とは映画制作全体のスケジュール管理、撮影の準備、スタッフのまとめ役など…つまりは縁の下の力持ちというポジションです!

制作進行がしっかりしていないと企画が止まってしまう恐れがあるので、毎日緊張感を持って制作に臨んでます!

4月から本日までの約半年間、毎日休む暇が無いほどに大変ですが、先月9月、遂に関東ロケを決行することが出来ました!

素晴らしくカッコいい第一弾予告編はこちらからチェック!!

 

 

この予告編は9月上旬に関東の茨城県の高萩AP&PPというところで撮影をした映像を使用しています!

ちなみに高萩AP&PPは数々の有名な映画、ドラマのロケ地として使われているような超カッコいい廃墟です!!

検索すると色々と出てくるので是非調べてみてください!

 

 

さて、今回記念すべき第1回目のブログでは「CYBERDIVE」のコンセプトアートを合わせて紹介しようと思います!!

コンセプトアートとは作品の世界観や雰囲気を伝えるためのイラストです。

スタッフ全員で認識を共有するために無くてはならない非常に重要なものです。

CYBER DIVEでもデザイン部が一生懸命描いてくれたこれらのイラストを元に撮影ロケーションや衣装、小道具などを決定しました。

 

 

まだまだ関西ロケなど撮影は続きますが制作進行として引き続き頑張っていきたいと思います!!

S__5308568

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左が僕です笑

 

次回、第2回は10/12(月)更新予定です!

第2回では今回紹介したコンセプトアートを描いてくれた「デザイン部」が日誌を担当します!

必ずチェックしてくださいね!!

 

大阪電気通信大学 総合情報学部 デジタルアート・アニメーション学科4年生 

「CYBER DIVE」制作進行 吉川雄一郎

 

 

 

サイト内のコンテンツの転載・転用は禁止しております。

この記事を書いた人

editor-common
電ch!編集部

電ch!編集部です