おはこんばんは!

始めまして、デジタルアートアニメーション学科一回生
録音部兼CG部の出合です。

録音部は人員が他の部に比べて多かったので
我が儘言って私はほとんど美術の方に参加していました。すみません!

美術部の記事は他の一回生が書かれているので、
私は録音部についての記事を書かせて頂きます。

私は一回生で普通科出身かつ趣味もゲームといったごく普通の学生でした。
ですから、録音機材を見るのも触るのも初めてだったのです。

先輩による機材、作業の流れの講習を受け、いざ撮影!
先輩「じゃ、今日の録音は任せた!」
えええええええぇぇぇええええええええええ!(; ・`д・´)

先輩曰くその日の録音は後にアフレコする予定で、
最悪役者さんが何を言っているのか分かればいいらしいのでちょっと安心←

 

初めての録音…
クオリティ高いものを撮って驚かしてみせる!って意気込みでしたが
これが思ったよりも難しくとても苦労しました(;´Д`)

野外での撮影だったので風の音は入るわ役者さんの声が割れるわで
残念なクオリティのものしか取れませんでした…録音って難しい!

そしてオープンキャンパスでの撮影
前回の残念クオリティを反省し今回は頑張りました(いいものが撮れたかは分か
りませんがw)
風もあまりなく音も割れていなかったと思います
…ただ、やつらの音が…蝉、蝉いいいい(;ω;`)

——現在撮影は大方終了しました(追撮はありますが)
けれども録音部もCG部も素材が出来たこれからが本番です!

力不足は否めませんがこれから精一杯頑張っていきたいと思います!! .

この記事を書いた人

editor-common
電ch!編集部

電ch!編集部です